1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 燃料
  4. EMANON » 
  5. 燃料

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Janre:

燃料

息子が京都に戻る4日のお話し。
博多駅まで見送る事となり、昼過ぎに車に乗り込み最寄りの駅まで。。。
っと思っていましたが。。。

車に乗り込みエンジンスイッチを押しても。。。
あれ?
クラッチは踏んでいるのでエンジンは始動するはずなのにセルが回る音だけ。

一瞬、始動した!っと思ったら直ぐにストップ。
おかしい。
前日は問題なかったのに。

時間も余りなかったので取りあえずタクシーで駅へ行き、新幹線のホームで帰省ラッシュと言うモノを初めて間近で見てちょっと驚いたり(笑)
指定は終日満席。自由席も大行列。
息子も列に並ぶも席に座ることはできず。。。京都まで立ちっぱなしだったそうです。

帰省と言うモノの経験が無いので驚きました。
みなさん、大変です。高速道路も凄いみたいだし。。。
ご苦労様です。

で、話は戻って車のお話し。

帰宅後に再チャレンジするも反応なし。。。
バッテリィにも良くないと判断し、断念。

実は年末にガソリンのランプが点灯していたんです。
年末年始セルフは営業していましたが、いつも利用するフルサービススタンドはお休み。
まぁ、年末年始も元日以外は仕事だから良いか~っと放置していたんですよね。
とはいえ、夜勤前に買い物に行ったりはしていたので、それなりの距離は走っていたのは間違いない。
燃費がとても良いとは言えない車ですしね(汗)

エンジンが始動しないのは「ガス欠」っと判断し、徒歩でいつものスタンドへ。
ガソリンは携行缶が無いとダメなので、携行缶貸し出しとかない?っと馴染みの店員さんに聞いてみるが。。。
「店舗には販売用しか置いてないんですよ」っとの返答。

自宅に戻りしばし思案。
保険を思い出し契約書などを見返す。
安心サービスなるものにガス欠への対応もしてくれるとのこと!!

直ぐに電話!
保険ってありがたいですね(笑)
免許取得から使ったことがなかった保険。初めて使いました!

30分ほどで保険屋と契約されている自動車修理会社の方がこられて10L入れてもらい、無事にエンジン始動(笑)
恥ずかし。。。
ガソリン代は払いましたが、スタンドより2円高いだけ。他の請求はなし。
なかなか誠実ではないかと。

修理会社の方に言われました
「駐車場が坂道になっているのでタンクが傾くからでしょうね。平たんであればスタンドまで行くことぐらいはできたかもしれませんね」っと。。。
我が家の駐車場は坂道。運転席が坂の下、助手席が坂の上になるように止めています。
走って戻ってきて止めるまでは良かったけど、翌日にエンジン始動時にはガソリンが偏っていたんでしょうね。
そんなに急な坂ではないのですが。。。
まぁ、走っている途中で止まられるよりは良いんですけどね。

教訓
ガソリンのランプが点灯したら、直ぐにガソリンスタンドへ!!(笑)

 ←1日1回。ポッチっと押してくれると幸いです(^-^)v

Comment

No Title

了解しました!!

おかげさまで今はとっても安くなってるガソリン♪このまま続きますように・・・

  • ICHIGO [#-] |
  • URL |
  • 2016 01/23 (Sat) 10:52
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Page Top

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
ブログ検索
黒パグ・ケンの仲間達
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Pictlayer
プロフィール

りゅう

  • Author:りゅう
  • 毎日が目標ですが・・・
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

1日1回ポッチと押して頂けると幸いです(^-^)

頑張り指数
過去記事

過去記事はこちらから

2016年 12月 【3件】
2016年 11月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【3件】
2016年 03月 【2件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【3件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【2件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【5件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【8件】
2013年 11月 【5件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【11件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【12件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【8件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【4件】
2012年 09月 【11件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【7件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【17件】
2012年 02月 【14件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【17件】
2011年 11月 【18件】
2011年 10月 【19件】
2011年 09月 【20件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【17件】
2011年 06月 【18件】
2011年 05月 【27件】
2011年 04月 【21件】
2011年 03月 【17件】
2011年 02月 【21件】
2011年 01月 【24件】
2010年 12月 【23件】
2010年 11月 【21件】
2010年 10月 【26件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【24件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【33件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【36件】
2009年 08月 【37件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【32件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【27件】
2008年 12月 【36件】
2008年 11月 【23件】
2008年 10月 【33件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【37件】
2008年 04月 【28件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【27件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【35件】
2007年 11月 【32件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【31件】
2007年 08月 【37件】
2007年 07月 【37件】
2007年 06月 【34件】
2007年 05月 【36件】
2007年 04月 【34件】
2007年 03月 【35件】
2007年 02月 【33件】
2007年 01月 【34件】
2006年 12月 【21件】
2006年 11月 【31件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【31件】
2006年 08月 【34件】
2006年 07月 【35件】
2006年 06月 【33件】
2006年 05月 【34件】
2006年 04月 【34件】
2006年 03月 【36件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【21件】
2005年 11月 【13件】
2005年 10月 【20件】
2005年 09月 【14件】
2005年 08月 【14件】
2005年 07月 【20件】
2005年 06月 【26件】

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。