1. Top » 
  2. 2013年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Janre:

晦日

今年も残すところ数時間。
バタバタと忙しかった一年だったように感じます。
まぁ、元気に過ごすことができたので良いかと思います。

今年1年訪問頂いたみなさん、コメントを残してくれたみなさん、ありがとうございました。
更新ペースが落ちてきていますが、まぁボチボチとやっていこうと思います。
来年もよろしくお願いします。

 ←1日1回。ポッチっと押してくれると幸いです(^-^)v
スポンサーサイト

不審

息子が帰省してきました。
そりゃぁもう、奥さんは気合い入っていましたよ(笑)
息子が好きなカットフルーツや刺身など買い込んでいましたね~

そんな息子を駅まで迎えに行き、一緒に帰宅。
ケンはどう迎えるのか??

玄関で息子を確認するも、尻尾は振るが寄りつかず(爆)
じわ~っと寄ってきて、またバックで逃げる。

ん~忘れたのか??
ゲージに入っても、息子を見て尻尾は振っているけど息子がゲージを開けるとバック(笑)
そんな事を繰り返して、ようやく息子と認識した??

なんと思ったんだろう??
夏に帰省したときには普通だったのに、離れた時間が長いから??

とはいえ、今は遊んでもらって楽しそう♪
良~く甘えとけよ~

 ←1日1回。ポッチっと押してくれると幸いです(^-^)v

七歳

20日で7歳になりました。
DSC08084_20131223150720d9f.jpg
これと言ったお祝いもしませんでしたが、元気に7歳を迎えることができました。
DSC08096_201312231507172fa.jpg DSC08098.jpg
焼き芋の輪切りをフードの中に入れてやっただけのお祝いのご飯(笑)
DSC08101.jpg DSC08103.jpg
食後のデザートはパイナップル♪
珍しく笑顔?で見上げています(笑)

もう7歳か~
人間の年齢で44歳だとか。
良い年齢になってきましたね~
DSC08087.jpg DSC08089.jpg
白髪も目立ち始めたな~
ここ数年で白いモノが多くなってきました。
病気やケガをせずに、これからも元気に過ごしてもらいたいものです。

DSC08095.jpg
まだまだ、これからだぜ!

 ←1日1回。ポッチっと押してくれると幸いです(^-^)v

大学

昨日ちょっと書きましたが、県外への受験って事を少し。
昨年、今の時期は我が家は受験真っ最中。ピリピリって訳ではありませんが、正月などは当然ありませんでしたね~

新聞や雑誌などで最近よく見かける受験特集。
関西や関東への受験特集ってものを見かけます。

受験に掛かる費用、交通費、旅費、入学後の奨学金、自宅生と下宿生の違い、公立、私立での授業料の違い、文系、理系での授業料の違い。。。

まぁ早い話、お金にまつわることが書かれている事が多いようです。
受験生向けって言うより、親向けでしょうね。

大学合格でも支払う能力がないことには行かせてやることも出来ませんからね。
確かに奨学金ってモノがありますが、自宅生ならばまだしも、下宿生ってなると。。。
家賃、光熱費はもちろん、食費、仕送りなども発生しますからね。

公立文系、公立理系、私立文系、私立理系。
記事などでよく年間の違いなどが書かれています。
確かに違いますね~

我が家は私大理系。
同じ大学の文系の授業料を見てビックリしました。こんなに違うのかって!!
なぜ、息子は理系なんだ!っと(笑)
学年が上がると授業料も上がるし。。。

今年の春、大学が決まり下宿先を決める。
これはネットで大まかに検討して、現地に息子と奥さんが出向いて決めてきました。
敷金、礼金、そして家賃の推移。来年度から少し家賃が上がるんですよね~(泣)

下宿が決まったら次は家財道具。部屋の詳細サイズを不動産屋にもらいました。
自宅のベッド、机は息子の部屋に合わせて義兄に作ってもらったオーダー品なので持って行けない。
テレビなど電化製品もなにも持っていませんでしたから、全て買い揃え。
ベッド、机、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、レンジ、収納家具などなど。。。

今年の3月の記事を改めて読み返すと、下宿選びや生活用品購入ってな事を書いていますね。
この時期だけで、正直諭吉さんがどれだけ飛んでいったことか。。。

鍋やフライパンなど細々した生活用品、洋服もほとんど持っていなかったので準備したりしましたね~

ホント、人間がひとり生活を始めるにはどれだけのモノが必要で、それを準備するにはどれだけのお金が必要なんでしょうね。
確かに必要最低限でも良いのでしょうけど、その最低限ってのがよく分かりません。

記事などに書かれているお金の話。
確かに大事ですね。
受験って子供達のことですが、親も準備が必要ってことです。

ざっと計算すると4年間で1000万程掛かりそう。
読んだ記事にも同程度の金額が書かれていました。

自宅生で国公立ってのが一番ですが、これは子供たちの進学希望と頑張り次第ですし、地元って言っても遠い場合は下宿って事にもなるでしょうしね~
会社でも、地元だけど下宿って方が以外と多いです。

微妙な距離だと、結局下宿生ってなるようです。

お金と相談ってのは子供に可哀想なので、親はしっかり働くしかありませんけどね(汗)
まぁ、アルバイトで生活費の一部を稼ぐ学生ってのもアリでしょうけど、高校の先生や、大学の入学式で話がありました。
アルバイトに一生懸命になりすぎて、学校がおろそかになる子もいるって事。。。
最悪、大学を辞めてしまう子が年に結構な人数いるそうです。

まぁ、お金の事を言っても仕方がないですし、出来ることをしっかりサポートしてやるしかないですね。
嘆いて増える分けでもないですからね~

宝くじ当たらないかな(爆)
頑張って働こう!!

 ←1日1回。ポッチっと押してくれると幸いです(^-^)v

帰省

息子から冬休みの帰省で連絡。

27日に帰省、3日に戻る。。。

大学経験の無い私や奥さん。大学生ってもっと休みがあるモノと思っていました(汗)
4日には授業の一貫でなにやら集まりがあるらしく、8日?9日?には授業開始だそうです。

奥さん、帰省を楽しみにしていたのに、短い帰省でちょっと残念そうです。
2月にテストでテスト終了で学期終了って事のようですので、その時期に奥さんは京都行きを計画しているみたいですけどね。

とにかく心配でしかたないようで、ことあるごとに息子の事を思い出しているようです。

受験シーズンですが、県外への受験を考えている家庭も多いでしょう。
母親にとっては、大きな覚悟が必要なようです。

そう言えば、息子の同級生で同じ大学に合格した子がいましたが、そこの家庭はお母さんが絶対に地元じゃないとダメって事で現在浪人中。
国公立に拘っている訳ではなく、地元に拘り。
ん~家庭によっていろいろでしょうけど。。。

母親にとっての子供。
父親にとっての子供。

違いがあるようです。
息子のためにっと出したんですが、奥さん疲れています。
身を切られる思いって感じのようです。

もちろん、家庭によって違いはあるでしょうけど、会社などで話を聞くと大なり小なりその傾向はあるようですね。

まぁ、帰省してくることも決まったし、何か美味しいモノでも食べさせてやりますかね。
息子曰く、一人暮らしで「女子力が上がっている」だとか(笑)
逆に美味いモノを食わせて貰うかな~

早く帰ってこい!
楽しみにしてるぞ~

 ←1日1回。ポッチっと押してくれると幸いです(^-^)v

越冬


ケンにとって気持ちの良い季節。
日没が早くなってきたので、散歩の時間も早くなってきています。
気温が下がると快調な日々って感じです。

寒さに負けない元気なケンです。
冬に生まれたからか??
DSC08072.jpg

そんなケンのホームグラウンド。
大きな池があり、毎年寒くなってくるとカモが越冬に来ています。
このカモにエサを与えるのが好きな奥さん(笑)
そう言えば、息子も小さな頃から動物にエサを与えるのが好きだな~遺伝か??

毎年、寒い季節になるとパンの耳やスーパーの見切り品から食パンなどを買ってきてカモの餌付け(笑)
DSC08074.jpg DSC08078_201312130046456a2.jpg
楽しいようです(笑)
ケンも欲しそうに奥さんを見つめるのですが、当然もらえるはずもなく。。。

DSC08081_20131213004632c08.jpg
今年は見たことのない種もいたな~

今シーズンもたっぷり脂肪を蓄えさせてやるからな~

 ←1日1回。ポッチっと押してくれると幸いです(^-^)v

明太

博多=明太子
これは定番中の定番ですね~
先日、博多駅に行ったのですが改めて、そう思いました。

お土産品はお菓子もたくさんあります。
「通りもん」や「ひよこ」が有名ですかね~
前記事で書いている「ゆずスコ」なんかも新興勢力って感じですかね。

お菓子のコーナーを過ぎると、明太だらけ(笑)
ホント、こんなに明太子の店があるんだ!!ってのが正直な感想です(笑)
「ふくや」や「やまや」などが有名ですが、それ以外にもたくさんありましたね~
何店あっただろう??

聞いたこと無いお店も多数ありましたが、高級そうなモノ、実際に価格でみると超高級!ってなモノもありました。
博多の明太って凄いな~(笑)

しかし、博多の人間はそんなに明太子を食べている訳ではありません。
確かにスーパーにいけば、売っています。1本モノからくず明太までいろいろあります。
無着色や辛さもバリエーション豊富に売られています。

でも、毎日は食べません。
我が家だけ?いや、どこの家庭でもそんなに食べているとは思いません。全国から見ると食べている量は多いのは間違いないでしょうけどね。

で、この明太子。
博多のお土産として持ち帰るのは良いとして、博多のお店で食べる機会ってのはなかなか無いかと思います。
まぁ、博多駅などの食堂街に行けば食べられるのかも知れませんが。。。
ラーメン、もつ鍋、水炊き。。。博多名物って言われるモノはお店で食べることが可能ですけどね~

でも、このお店なら明太子が食べられます。
我が家もちょくちょく行きます。
天ぷら「たかお
DSC08055_20131205004805f37.jpg DSC08054_20131205004815bb8.jpg DSC07965.jpg
お店はキャナルシティの中。観光客にはうってつけの場所かと思います。今の時期ならイルミも綺麗だし♪
価格も天ぷら定食880円、内容はエビ、豚肉、白身、いか、野菜3種
これに、ご飯のお味噌汁。
DSC08049_2013120500472572c.jpg DSC08046.jpg
その場で揚げて、揚がった順に運んで来てくれます。衣も薄いってのも良いんですよね~

で、明太子はって言うと
DSC08044_20131205004728667.jpg DSC08052.jpg DSC08048.jpg
食べ放題(笑)
地元では有名な「ひろしょう」って明太子屋さんの明太子を食べることができます。
基本は、くず明太ですが、3分の1程度に折れた明太子も入っていますからね~

博多に来て、ラーメン食べた!っては言うことも多いでしょうが、明太子食べたってのはなかなか無いでしょうからね~
夜は屋台や、もつ鍋などって感じでしょうけど、お昼にちょっとパンチがありますが、このお店はお勧めです(笑)

ただ、このお店の欠点がひとつ。。。
ごはんのおかわりが有料ってこと(爆)
天ぷらでご飯、明太子でご飯。。。あっという間にご飯がなくなるんですよね~

追記)もし、この記事を他県の方が見て「明太子なんかラーメンに入ってるでしょ」ってな事を思われるかも知れません。関東のラーメンなどのメニューを見ると「博多ラーメン、明太子入り」ってなモノをみかけます。
しかし、福岡のラーメン屋で明太子を入れているお店があるだろうか???
私が知らないだけかも知れませんが、明太子のトッピングなんてのはそうそう無いって思ってください(笑)

 ←1日1回。ポッチっと押してくれると幸いです(^-^)v

葛湯


先日、秋月に行った際に買ってきた葛湯のもと?
もとって言い方が正しいのかよく分かりませんが。。。

コーヒーカップに葛を入れて
DSC08036.jpg
熱湯を少量入れて、攪拌
DSC08038.jpg
とろみが出て、透明な感じになったら、再度熱湯を注ぐ
DSC08042.jpg
って言うのが正しい手順のようですが、写真を撮っていたので。。。

DSC08040.jpg
透明にもならず、とろみもでず。。。

ホント、熱湯じゃないとダメのようです。
ポットはNGっても書いてあったので、沸かしたお湯を注いだんですけどね~

失敗したらレンジで温めるって書いてあったので、レンジでチン♪
とろみもでて、透明に(笑)

生姜入りを買ったのですが、なかなか温まる飲み物でした。

もうひとつ、高速のパーキングでこんなモノも買ってみました。
DSC08029.jpg DSC08030.jpg
のりクロ
これも、テレビで紹介されたそうです。
福岡ではちょっと有名な「YUZUSCO(ゆずすこ)」
タバスコではなく、柚子こしょうを液体にしたモノ。そのお店の新たな商品として出したのが「のりクロ」。
有明海のノリ佃煮とゆずすこをミックスしたモノ。

ノリ佃煮の甘みがあるんですが、ゆずこしょうの辛みが。。。
これが美味いんですよね~
DSC08032.jpg
ごはんに乗せてOK♪

お肉や魚なんかにも合いそう。

ん~テレビに影響されるわけではないですが、やはり紹介されたって聞くと引かれますね(笑)

 ←1日1回。ポッチっと押してくれると幸いです(^-^)v

Page Top

最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
ブログ検索
黒パグ・ケンの仲間達
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Pictlayer
プロフィール

りゅう

  • Author:りゅう
  • 毎日が目標ですが・・・
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

1日1回ポッチと押して頂けると幸いです(^-^)

頑張り指数
過去記事

過去記事はこちらから

2016年 12月 【3件】
2016年 11月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【3件】
2016年 03月 【2件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【3件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【2件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【5件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【8件】
2013年 11月 【5件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【11件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【12件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【8件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【4件】
2012年 09月 【11件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【7件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【17件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【17件】
2012年 02月 【14件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【17件】
2011年 11月 【18件】
2011年 10月 【19件】
2011年 09月 【20件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【17件】
2011年 06月 【18件】
2011年 05月 【27件】
2011年 04月 【21件】
2011年 03月 【17件】
2011年 02月 【21件】
2011年 01月 【24件】
2010年 12月 【23件】
2010年 11月 【21件】
2010年 10月 【26件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【24件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【33件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【36件】
2009年 08月 【37件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【32件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【33件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【27件】
2008年 12月 【36件】
2008年 11月 【23件】
2008年 10月 【33件】
2008年 09月 【29件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【37件】
2008年 04月 【28件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【27件】
2008年 01月 【32件】
2007年 12月 【35件】
2007年 11月 【32件】
2007年 10月 【33件】
2007年 09月 【31件】
2007年 08月 【37件】
2007年 07月 【37件】
2007年 06月 【34件】
2007年 05月 【36件】
2007年 04月 【34件】
2007年 03月 【35件】
2007年 02月 【33件】
2007年 01月 【34件】
2006年 12月 【21件】
2006年 11月 【31件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【31件】
2006年 08月 【34件】
2006年 07月 【35件】
2006年 06月 【33件】
2006年 05月 【34件】
2006年 04月 【34件】
2006年 03月 【36件】
2006年 02月 【28件】
2006年 01月 【32件】
2005年 12月 【21件】
2005年 11月 【13件】
2005年 10月 【20件】
2005年 09月 【14件】
2005年 08月 【14件】
2005年 07月 【20件】
2005年 06月 【26件】

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。